なぜアークは焦げた味がするのですか?
0コメント

お気に入りのアーク ジュースを吸うことは、神聖な体験になる可能性があります。 ただし、貴重なvapeペンからパフを出すと酸っぱくなり、口と喉の奥に焦げた味がすることがあります. アークが焦げた味がする理由はいくつかあります。 

これは、使用している vaping デバイスに関係なく発生する可能性があります。 使い捨て蒸気を吸い込みますvapeモッズ. これは不愉快ですが、問題が何であるかを知っていれば、いくつかの簡単な修正方法があります。 この記事では、電子タバコの味が焦げる最も可能性の高い原因について説明し、解決策を提供します。

何が原因か 焦げた味 あなたが蒸気を吸うとき?

焼けたヒットは、パフするのが非常に不快になる可能性があります。 パフを吸った後に喉に不快な感覚を感じたら、吸い続けることはほとんど不可能です. 蒸気を吸う人は、ドラッグを飲んだ後に生成する風味豊かで心を落ち着かせる蒸気が大好きです。 ただし、喉の奥に焦げたような味と恐ろしい感覚があるのは、電子タバコの取り扱いや手入れのわずかな誤りが原因である可能性があります。

蒸気を吸い込むと「焦げた」蒸気が放出され、さまざまな理由で咳き込みや喉の痛みを引き起こす可能性があります. 焦げ付きの原因は、芯が乾いていることが原因であることがよくあります。 これは、アークの綿の芯がリキッドに十分に浸されていない場合に発生します。 他にも要因はあるかもしれませんが、これが間違いなく最も可能性の高い要因です。

また、焦げた一撃を吸い込んだ後は、その日の残りの間、舌の不快な味に我慢しなければならないこともあります. 状況によっては、あなたに害を及ぼす可能性があります ベイプコイル. これらのひどい焦げたヒットは、ほぼすべてのタイプの電子タバコで発生する可能性があります。 これがvapeで発生する理由にはいくつかの原因があります. ただし、ガジェットの適切な操作方法と手入れ方法を理解するまで、焼けたヒットを完全になくすことはできません。 バーン ヒットの理由と考えられる解決策を検討する前に、ドライ ヒットとは何かを調べてみましょう。

ドライヒット対。 バーントヒット

これらの用語を同じ意味で使用することは、vapers の間で一般的です。 ただし、それらは同じではなく、XNUMX つの異なるものを参照しています。 ドライ ヒットは楽しいものではありませんが、バーン ヒットほど不快ではありません。 多くの場合、vaping を使用している人は「ドライ」ヒットの感覚を得ることがあります。 ドライ ヒットは、通常のヒットよりも風味が劣ります。 また、ドライ ヒットを経験したときに吐き出す蒸気が少なくなります。 これは、vape のコイルの芯が少し乾いたときに発生する可能性があります。 ドライ ヒットを修正せずに続けてドライ ヒットを受け続けると、より厄介なバーント ヒットを経験する可能性が高くなります。 乾熱は、多くの場合、差し迫った焼けた打撃の警告サインです。 この一連の出来事の原因は何ですか?

バーントヒットが発生するのはなぜですか?

アトマイザーを起動するとvapeが作動します。 アークジュースはアトマイザーによって加熱され、その時点で蒸気に変わります。 デバイスに十分なアーク ジュースがないと、コイルはリキッドを加熱するのではなく、芯を燃やし始めます。 ドライ ヒットは、綿の芯が加熱され、ベイパーが加熱された蒸気を引っ張るときに発生します。 ベイプの焦げた風味について、考えられるいくつかの説明を次に示します。

空のタンク

焼けたヒットの最も可能性の高い原因は、空のタンクによって持ち込まれた乾いた芯です。 蒸気を吸い込むジュースが不十分なために芯が十分に飽和していない場合、空気が引っ張られるとポートが露出します. そのため、アーク ジュースを加熱するのではなく、アトマイザーがコイルを加熱して芯を燃やしてしまいます。 文字通り焦げた綿の香りを吸い込むので、このペンから描くのはかなり不快かもしれません.

過剰なワット数

推奨されるワット数を超えてアークを使用すると、深刻な問題が発生する可能性があります。 ワット数を高く設定しすぎると、蒸発するリキッドの量が増える可能性があります。 ウィックが同じ速度で追加の液体を吸収できない場合、ドライ ヒット ベイプが続く場合があります。 ワット数が高すぎると、アーク ジュースを使用しても、コイルが芯を燃やす可能性があります。

チェーンベイピング

チェーン vaping は、vaping デバイスからノンストップ ヒットを取得する方法です。 多くの電子タバコ利用者はこの習慣が楽しいと感じていますが、注意しないと経験が台無しになる可能性があります。 鎖 smokこれにより、ウィックが次のパフの前に追加のリキッドを吸収する時間がなくなります。 その結果、コイルは芯を焼き払い、芯を乾燥させ、気化するためのジュースを欠きます。 チェーン vaping を使用すると、いつバーント ヒットが発生するかを予測できます。 ほのかなロースト風味をプルに感じた場合は、デバイスをしばらく置いて、芯が飽和するのを待つ必要があります.

あなたのリキッドの好み

vape ペンで多くの電子液体の種類を利用できます。 これらの電子液体のいくつかは安価ですが、アークペンに害を及ぼす可能性があります. さらに、VG 含有量の高いリキッドは、VG 含有量の低いジュースに比べて粘り気があります。 したがって、それらは芯に吸収されにくい。 高 VG リキッドを使用できる場合と使用できない場合があります。 アークタンク. 一部のデバイスは高 VG 液体を使用できますが、多くは 50% PG でしか機能せず、機能しません。

古いコイルの活用

古いアーク コイルを使用すると、焼けやその他の問題が発生する可能性があります。 充電式アーク ペンのコイルは、少なくとも XNUMX 週間に XNUMX 回交換する必要があります。 後で焼けたヒットを避けるために、新しいコイルに交換する必要があります。

寒波

温度変化は、アーク ペンの動作に影響を与えることがあります。 e-リキッドの厚みは、温度が下がると頻繁に増加することがあります。 太すぎるとコイルが目詰まりしてドライヒットになる場合があります。

不適切なコイルプライミング

デバイスを最初に使用する準備ができたら、コイルをプライミングする必要があります。 デバイスによっては、コイルのプライミング プロセスに違いがある場合があります。 しかし、リキッドは基本的に、コイルをプライミングするときに芯に染み込んでいます。 焦げ付きを避けるために、コイルを正しくプライミングする必要があります。

バーンヒットを避けるためにコイルをプライミングするにはどうすればよいですか?

アークの寿命と効果は、コイルをどれだけうまくプライミングするかによって大きく影響されます。 デバイスによっては、コイルのプライミングが異なる場合があります。

蒸気を吸い込むタンクの大部分には交換可能なコイルヘッドが含まれており、通常は同じ方法で燃料が供給されます。 アークに新しいコイルが必要になるたびに、これらの簡単な手順をもう一度実行する必要があります。

  • 蒸気を吸い込むタンクを分解し、古いコイルを取り外します。
  • 新しいコイルをパッケージから取り出します。
  • コイルのウィッキング ホールを見つけ、そこに 3 ~ 4 滴のリキッドを追加します。
  • 蒸気を吸い込むタンクをまとめて、ジュースを追加します。
  • タンクをデバイスの mod に接続し、しばらく放置します。
  • プロセスを早めるために、タンクの上部から息を吸うことができます。
  • vape mod に調整可能なワット数レベルがある場合は、推奨される最低のワット数でデバイスを操作してみてください。 適切なワット数レベルに到達するために、必要に応じて、徐々にワット数を増やすことができます。

この後、リキッドがコイルに溜まる場合がありますのでご注意ください。 その結果、最初の数回のパフで吐き戻しが発生する場合があります。 ただし、これがしばらく経っても発生し続ける場合は、解決策があります。 調整可能なワット数のデバイスを使用している場合は、数回パフするためにアーク ペンの出力を少しだけ上げます。 推奨される最大ワット数レベルを超えないようにしてください。

詰め替え可能なポッドをプライミングするプロセス

ポッドからコイルを取り外す必要がないため、再充填可能なポッドのプライミングは非常に簡単です。 通常、これらのポッドは、中にアーク ジュースが入っていない状態で販売されています。

  • お気に入りのリキッドをポッドに入れます。
  • 蒸気を吸い込むデバイスは、補充されたポッドに接続する必要があります。
  • 落ち着くまで10分から15分待ちます。

芯に液体を入れるには、ポッドを吸ってみてください。 ガジェットがドロー アクティベートされた場合に安全を確保するために、バッテリーなしでこれを行うようにしてください。 これを行った結果、バーンヒットを受けることはありません。 さらに、これらのポッドを使用して蒸気を吸うときは、小さなパフから始めてみてください. 芯がかなり飽和している場合でも、最初に長いパフを取ると、焼けたヒットにつながる可能性があります. このテクニックは、調整可能なワット数 mod でワット数レベルを上げることに似ています。

焼けたコイルを認識する方法

気化器から焼けた打撃を受けたとき、それはあなたのコイルがトーストしていることを示す唯一の兆候です. しばらくすると焦げ味が消えるかどうか、焦げ付きが発生する前にそれをキャッチできるかどうかを確認してみてください。 ただし、焼損したコイルを修理するためにできることはあまりありません。 このような状況では、コイルを交換する必要があります。

焼けたコイルを十分に早くキャッ​​チすれば、回収できるかもしれません。 まず、デバイスからコイルとウィックを慎重に取り外します。 コイルを取り外す前に、お湯が入ったボウルを用意しておいてください。 コイルを落とし、数分間お湯に浸します。 このプロセスは、芯に溜まった破片を分解するのに役立ちます。

コイルを冷水を入れたボウルに入れて作業を終了します。 焦げた味を取り除きたいが、まだコイルを交換したくない場合は、お湯で薄めた酢でコイルをきれいにすることができます. ただし、このクリーニング手法を使用すると、コイルの寿命が短くなる可能性があります。 コイルが正しくプライミングされていて、十分な量のリキッドが入っているのにまだ焦げた味がする場合は、他の根本的な問題がある可能性があります。 いつコイルを交換するかを知るために、アークペンを使用しながらこれを学ぶ必要があります.

どのくらいの頻度でコイルを交換する必要がありますか?

コイルは一生続くものではありません。 実際には、頻繁に交換する必要があります。 コイルは一定時間持続しません。 その寿命は、いくつかの変数によって決まります。 交換が必要になる前に、すべてのコイルが焼けたヒットになるわけではないことに注意してください。 一方で、コイルは経年劣化により焦げ付き、悪臭を放ちます。 コイルの寿命に影響を与えるいくつかの要素を次に示します。

使用頻度

通常、vape のコイルは、特定の量のリキッドが持続します。 その寿命は通常、数日または数週間で測定されますが、それを測定する最良の方法は、誰かがそれを使用する頻度です. したがって、vaped 液体 XNUMX ml あたりのコイルの寿命を確立することは優れています。 コイルは使用頻度が高いほど早めの交換が必要です。 定期的に電子タバコを吸う人は、より定期的にコイルを交換する必要があります。

ワット数制限

コイルの効率と耐久性は、デバイスの定格ワット数に大きく影響されます。 推奨される最高レベルに近いワット数レベルを使用すると、気化器に負担がかかり、コイルの寿命が短くなる可能性があります。 さらに、使用する電力が少なすぎると、コイルに損傷を与える可能性のある残留物が蓄積する可能性があります。

Eジュース 構成 またはコイル寿命

リキッドの組成は、コイルの寿命に影響を与える可能性があります。 より甘いジュースを含むEフルイドは、コイルを詰まらせる傾向があり、コイルに影響を与えます. 高 VG リキッドは粘度が高く、コイルが詰まりやすくなります。 コイルには有効期限が設定されていませんが、使用頻度のみに基づいて、XNUMX 日から XNUMX 週間の間で使用できます。 適切に準備すれば、より長く生き残る可能性が高くなります。 さらに、サブオームのコイルは、口から肺へのタンクの場合のように耐えられない場合があります。

XNUMX週間の定期的な使用で変化が見られない場合でも、事前にコイルを交換することをお勧めします. フレーバーが徐々に失われていく場合、新しいコイルを入手して結果として電子タバコがどれだけ良くなったかに気付くまで気付かないかもしれません.

新しいコイルを使用すると焦げたような味がしますか?

コイルを交換したばかりで、すべての適切な手順に従っても、まだ焦げた味がする場合は、製品に欠陥がある可能性があります. 現在入手可能な膨大な数のコイルを考えると、市場にはおそらく標準以下のコイルがいくつかあるでしょう. おそらく製造上の欠陥または別の欠陥の結果として、機能しない壊れたコイルを見つけることができます. これが発生した場合は、理想的には別の店で新しいものを購入してみてください. バッチの問題だった場合、この方法で XNUMX 回目の不発弾を受け取る可能性は低くなります。

焦げた味のアークの予防法

乾燥した熱や焦げた熱にさらされたくない人はいません。 すでに説明したすべてのことに加えて、これらの特定の指示に従うことで、火傷を負う可能性を減らすことができます.

  • 蒸気を吸い込むタンクが完全に満たされていることを確認します

vaping の基本原則の XNUMX つは、コイルと芯が常に電子ジュースに浸されていることを確認することです。 コイルの側面にある小さな穴は、常に電子ジュースで覆われている必要があり、決して開いたままにしないでください。 最低限必要なジュース レベルは、デバイスの行に表示されます。 このレベルを下回ると、コイルが蒸発するのに十分なアーク ジュースがなくなるため、ひどい経験になる可能性があります。

 タンクにこのインジケーターがない場合は、レベルが低いときはいつでもリキッドを補充する必要があります。 タンクに水を入れるときは、コイルをプライミングすることを忘れずに、コイル ヘッドが完全に水没したままであることを確認してください。

  • コイルを交換する

コイルを頻繁に交換することで、常により良い電子タバコ体験が保証されます. 前述したように、コイルには有効期限がありません。 ただし、しばらく使用すると、最終的には悪化します。 コイルが焦げた場合は、焦げた味を取り除くために交換する必要があります。 焼けには至らないかもしれませんが、コイルの交換が必要です。

スクラロース甘味料などの一部の化合物は、定期的な使用の結果としてコイルに蓄積することがあります. この蓄積は、芯の性能とリキッドの吸収速度を損なう可能性があります。 このため、同じコイルをしばらく使用すると、ヒットのフレーバーが少なくなることに気付くかもしれません。 あなたの電子ジュースは、明らかな理由もなく時折変な味がすることがあります. これが発生した場合、理想的にはコイルを交換する必要があります。

  • 適切なワット数を適用する

アークに適切な出力レベルを使用することが不可欠です。 タンクが満タンで、他のすべてが整っているにもかかわらず、まだヒットが残っている場合は、ワット数レベルを確認してください。 推奨されているよりも高いワット数でアーク ペンを使用すると、問題が発生する可能性があります。 理想的なワット数は、コイルのパッケージに記載されていることがよくあります。 これらの提案は、製品の製造元によって作成されているため、vaping を最大限に体験できます。 電力を使いすぎると、アーク ジュースがより早く蒸発する可能性があります。 その結果、コイルが湿気を保つのに十分な電子ジュースを保持できなくなるため、芯が乾き始める可能性があります.

念のため、製造元が提案するよりも低い出力は、vape の最適な出発点でもあります。 新しいコイルを開始する場合は、最初はワット数を下げ、スイート スポットが見つかるまで徐々に上げていきます。

  • コイルのプライミング

蒸気を吸う前に、コイルをプライミングすることが重要です。 新しいコイルに交換したり、新しいvapeを購入するときはいつでも、使用する前に必ずコイルをプライミングしてください. これを行うには、コイルと芯が完全に水没するまでリキッドに浸します。 芯は、コイル ヘッドの側面にある多くのポート開口部から見えます。 完全に飽和するまで、コイルの露出した芯にリキッドを 3 ~ 5 滴加えます。

この後、タンクの充填に進むことができます。 最初の吸引を行う前に、アークの芯がリキッドで完全に飽和していることを確認してください。 代わりに、気化器で液体をコイルに引き込み、「吸い込み」ます。 ガジェットが描画式の場合は、これを行う前に必ずバッテリーを取り外す必要があります。 ただし、この手法を使用する際は注意が必要です。これは、芯がリキッドで溢れてしまうリスクがあるためです。 今日の一部のデバイスには、自動プライミング機能があります。 これらのガジェットは、各パフの後に芯にジュースを自動的に注入して、飽和状態に保ちます。

  • 適切な VG/PG 比率を適用する

アーク ジュースを使用したことがある場合は、PG と VG の比率に精通しています。 植物性グリセリンはしばしば VG と呼ばれ、プロピレングリコールは PG と呼ばれます。 高 VG アーク ジュースは、植物性グリセリンが多く含まれているため、厚みが増します。 その結果、そのような電子ジュースは一貫して濃厚になります. vape の適切な VG/PG 比率は、デバイスのコイル サイズとワット数によって異なります。 通常、小さいvapeペンには小さいヘッドのコイルが付いています。 VG 含有量の高い液体は、これらのコイルでウィッキングの問題を引き起こす可能性があります。 これは、濃い液体が小さなコイルを詰まらせる可能性があり、焦げたヒットにつながるウィッキングの問題につながる可能性があるためです. コイルヘッドが小さい場合は、PG 含有量の多い、粘性の低いジュースを使用してください。

さらに、より低いワット数で動作するアーク コイルの場合は、高濃度の PG を含むリキッドを使用することをお勧めします。 コイルをざっと見るだけで、デバイスの理想的な PG/VG 比を決定できます。 VG の高い液体は大きなコイルに最適ですが、PG の高い液体は小さなコイル ヘッドに最適です。 問題が解決しない場合は、問題が解決するまで電子ジュースの濃度を変えてみてください。 適切なニコチン強度を使用すれば、電子タバコとの遭遇も改善されます.

  • チェーンベイピングに関与しないでください

電子タバコ体験を最大化するために、多くの smokエルスチェーン smoke. 彼らの電子ジュースにはニコチンが少ないため、一部のユーザーはアークを連鎖させます。 ただし、チェーン vaping にはいくつかの欠点があります。 チェーン vaping は、vape デバイスを下に置かずに、vape デバイスから連続してパフを引き出す行為です。 この結果、アーク ジュースが過度に熱くなることがあります。 その結果、ジュースはより速く蒸発します。

これが発生した場合、コイルは液体を回復して吸収するための十分な時間を与えられません。 その結果、芯がパサパサになり、焦げ臭さが残る場合があります。 これにより、すぐに電源がオフになり、電子タバコの経験が終了する可能性があります. この焦げた味を避けるために、アークからゆっくりと長時間吸引してください。 各セッションの後、再び使用する前に、必ずアークペンを10〜20秒間休ませてください. もう一度描く前に、これによりアトマイザーまたはウィックが追加の液体を吸収できるようになります。 これらの不快な打撃を防ぐためのもう XNUMX つの優れた方法は、バッテリーなしで時間を指定してプライミング パフを行うことです。

  • ウィックの詰まりを解消

着色されていて、甘味料がたくさん入っているジュースは避けるのが難しい. ただし、これらの電子液体は、カラメル化して芯を詰まらせる傾向があります. ただし、これは、これらのジュースを避けるべきであることを意味するものではありません. それは単に、芯を定期的に掃除することにもっと熱心でなければならないことを意味します. 心地よい色の濃い色のジュースは、すぐにデバイスを詰まらせます。 そのようなジュースを日常的に使用する場合は、コイルを定期的にすすぐように注意してください. これにより、クリアな状態を保ち、乾いた衝撃の可能性を減らします。

  • 温度制御を適用する

現在市場に出回っているいくつかの vaping デバイスで、コイルの最高温度を設定できます。 コイル部品が過熱すると、温度制御アークで観察される可能性のある物理的変化があります。 調整が確認されるとすぐに、デバイスは温度が高すぎることを「認識」し、コンポーネントへの電力を即座に遮断します。 十分なジュースがない TC デバイスでは電子タバコを吸うことはできません。 したがって、意図的に芯を燃やそうとしても、TC デバイスはそれを許可しません。 TC デバイスをお持ちの場合は、他のルールに従う必要はありません。

  • スマートモードを使用する

下限と上限のワット数は、特定の vaping デバイスのスマート モードを使用して設定できます。 デバイスによっては、コイルに最適なワット数を推奨する場合もあります。

最後の言葉:Vapeの原因は何ですか 体験 燃やすt?

あなたが初心者のベイパーで、最初のバーントヒットに遭遇した場合、それは実に不快で意気消沈する可能性があります. それにもかかわらず、この記事は、そもそもそれが発生しないようにするための簡単な解決策があることを示しています.

に比べて smoking、vaping はより楽しく安全です。 THCを含むさまざまなマリファナのvapesを試すことができます アークペン.

コイルを頻繁に交換し、ここで提供するその他の推奨事項を順守する必要があります。 ベイプの焦げた風味には、いくつかの原因が考えられます。 全体として、問題を解決するために必要なのは単純なコイル交換だけです。 最初にコイルをプライミングすることを忘れないでください。

ベイプガイド

コメントを書く

すべてのコメントは公開される前に管理されます